1969 Chevrolet Camaroについて
「すべてにおいてマスタングを凌駕する」そう意気込んでGMが世に送り出した車はまさにアグレッシブの一言でした。GM Fボディ プラットフォームを用いて、エンジンもL型6気筒とV型8気筒を揃えて、排気量も230ci(3.8L)から427ci(7.0L)まで幅広くラインナップをオファーし、スタイル重視からパフォーマンス重視までの幅広い顧客層を一挙に魅了しました。
上級グレードにはハイパフォーマンスモデルのZ28・RS(ラリー・スポーツ)・SS(スーパー・スポーツ)の3種類を用意し、クーペスタイルとコンバーチブルそれぞれにカラーバリエーションを内外装に渡り豊富にラインナップしました。

が、これら通常のカマロでは飽き足らないユーザーのマーケットへ、より高いパフォーマンスのマシンを提供する事をGMから認められた一部のパフォーマンスディーラーがありました。それらのディーラーが工場に別注したカマロ。それがCOPO(Central OfficeProduction Order)カマロです。代表的なところでYenkoChevroletやBerger Chevyがメーカーに別注して制作したカマロはL-72 425hpのモンスターエンジンを搭載し、他にもあらゆる装備を奢りました。つまりメーカー保証のあるスーパーマシンです。
しかしパフォーマンスディーラーは数が少なく、納期もかかる上にとてつもなく高価だった事から生産数は非常に少ないものでした。
現在はそれらCOPOカマロはごくまれにアメリカで売りに出ますがほとんどが物凄い価格で一瞬で売れて行きます。

1969 Chevrolet Berger COPO Camaro

1969 Chevrolet Berger COPO Camaro
1969 Chevrolet Berger COPO Camaro
1969 Chevrolet Berger COPO Camaro
1969 Chevrolet Berger COPO Camaro 1969 Chevrolet Berger COPO Camaro
1969 Chevrolet Berger COPO Camaro
1969 Chevrolet Berger COPO Camaro
1969 Chevrolet Berger COPO Camaro 1969 Chevrolet Berger COPO Camaro
1969 Chevrolet Berger COPO Camaro 1969 Chevrolet Berger COPO Camaro



1969 Chevrolet Berger COPO Camaro
\ASK
展示場所:アメリカ
これらの車両はアメリカで現在for saleになっている車両です。迅速なお手続の完了をもってお車を確保致します。
価格は海上輸送量・通関&登録費用等込みです。
自動車税、リサイクル費用、重量税、自賠責保険料金別
商品車両仕様
車検:国内未登録(3年つきます)
走行:不明
外装:ガーネット
内装:ブラック
エンジン:V-8 427ci
トランスミッション:M/T

1925年の創業で、アメリカでもっとも成功しているシボレーのパフォーマンスディーラーとして名高いBerger Chevy(現在のHP)が、1969年にCOPO(Central Office Production Order)で別注した427ci L-72エンジンのカマロ。オーダーナンバー#9561に更にオーダーナンバー#9737を加えた、いわゆるDouble COPOです。
わずか12台のみ製造されたマニュアル車両のうち1台で、Berger Chevyの鑑定済。

仕様をひも解くと、427c.iに4BBLキャブ搭載の L-72 425hpエンジン
4 Speed Muncie Manual Transmission
12 Bolt Service Package
Rear w/ 4.10 Posi-Trac
(#s Only for Copo)Order# 9561 High Performance Package ZL-2 Cowl Induction Hood
H.D. F-62 Front Spring
H.D. G32 5 Leaf Rear Springs Special Curved Neck
H.D. Radiator
Power Disc Brakes
Order# 9737 Sports Car Conversion Package
15x7 Rally Wheels
140 MPH Speedo 7000 RPM Tach
Endura Bumper
AM Radio
1in Front Sway Bar
Black Halo Vinyl Top
D-80 Spoiler GroupCorrect Garnet Red Exterior (Paint Code-52B)
X11 Coded Cowl
Correct Black Vinyl Interior (Trim Code-711)

コメントに困るほどのカマロ。
他の69年のカマロが霞んでしまう上、マスタングやMoparをミラーの後ろに遠ざけるためのマシン。
それがCOPOカマロです。
オリジナルのオーナーズマニュアルが当時のBerger Chevy の封筒に収まっており、レストレーションを行った時の写真集も付属。当時のBerger Chevy社長のDale Bergerのサインがラジエータコアサポートに入り、更にCOPOカマロの保存団体であるCOPO Connectionの鑑定書も付属した車両です。
Berger Chevyは今もCOPOカマロをオーダーし続けています(関連プレスリリース)。
もちろんマリンコーポレーションからオーダーする事も可能です。